宅配便がない生活を考えれらますか?

少し前になりますが、亡くなった義母を家に迎えた時のことです。

高齢化社会に伴い必要なこと

少し前になりますが、亡くなった義母を家に迎えた時のことです。足元がおぼつかないので、車椅子が要るなということになりました。買うと結構高いですし、レンタルがあるかなと思いましたが、田舎のことゆえ分かりません。

母が通うようになった病院に相談してみると、その病院の出入りの業者にあることはあるが、持ってきてはくれないので、借りに行かなければならないとのことでした。

その頃は我が家もまだ車がありましたので、主人が運転し、そのレンタルショップまで行き、トランクルームに入れて帰ってきました。

結局義母が亡くなるまで、約半年間お借りすることになりましたが、返す時もやはりお返しに行かねばならないので、やはり主人の車でという案配。私は免許がありません。

まだ、親族には高齢者がおりますし、我々夫婦もいい歳になってきましたが、今は我が家にも車はありません。

灯油、お酒、それにお米など、よく購入する品物は、宅配サービスがあるようですが、一例として挙げました車椅子のような介護用品のレンタル及び宅配サービスは、高齢化社会の進展に伴い必要だなと感じる今日この頃です。


Copyright(c) 2017 宅配便がない生活を考えれらますか? All Rights Reserved.